「 食べ物 」一覧

人気の飲む日焼け止めサプリ「ホワイトヴェール」の効果・口コミについて!

これからの季節、女性たちを悩ませるのが日焼けではないでしょうか。

太陽を浴びると気持ちがいいのは確かですが、気を付けないと日焼けをしてしまいます。

実は1年中、曇りの日でも紫外線が降り注いでいるのをご存じでしょうか。

毎日欠かさずにケアをしないと、日焼けが原因でシミやシワ、たるみができたり、最悪皮膚の病気になってしまうことも・・・。

手遅れになる前にきちんと対策をしなければなりません。

とはいえ毎日日焼け止めクリームを塗るのも大変だし、汗をかいたら塗り直すのも面倒。

塗りムラができてしまうことだってあります。

 

ではどうすれば・・・。

飲んで解決しちゃいましょう!

えっ?飲む?

そう、飲む日焼け止めがあるんです。

それが日焼け止めサプリ「ホワイトヴェール」

1日1回、毎朝出かける前に飲むだけで全身をトータルケアができます。

 

ホワイトヴェールがなぜ飲むだけでUV対策ができるのか、また実際に使った人の口コミについてぜひご自身で調べてみてください。

日焼け止めは塗るから飲むへ!

進化型日焼け対策ホワイトヴェールをぜひお試しください。


リンゴをたくさんもらったら

毎年リンゴの季節になると、蜜の入ったりんごだったらすごく嬉しくなりますよね。

甘酸っぱいリンゴは体によくて、りんごが赤くなると医者は青くなると言います。

ときどき田舎の親戚などからリンゴが大量に送られてくることがありますよね。

健康の為に、1日1個食べるといいと言いますが、あまりに大量だとやはり飽きてしまいます。

普通に生で食べるのもいいけど、他には何したら美味しく食べられるかと考えました。

まずはグリルパンにスライスしたリンゴを並べて、バターと砂糖をまぶして焼くと、簡単スライス焼きりんごができます。

そして小さく切って、砂糖を加えて、焦げないように鍋でコトコト煮たら、りんごジャム、りんごを擦ってりんごジュース、すりおろしリンゴジュースに酢と塩コショウ、オリーブオイルを入れたら、りんごドレッシングになります。

サラダにスライスしたリンゴを入れても美味しいです。

いろいろ料理にリンゴを取り込んで、無駄なく食べつくしたいですね。

 

リンゴの盛り合わせ


口コミで広まるノンエーサプリメントの効果

肌の悩み、特にニキビは年齢性別を問わず多くの人たちを悩ませています。

そんなニキビに悩む人たちに人気があった、薬用ニキビ専用洗顔石鹸「Non A.(ノンエー)」シリーズに、このたびサプリメントが登場しました!

その名も「ノンエーサプリメント」。

早くもノンエーサプリメントの効果が口コミで広まっています。

でも実際に口コミ通りの効果があるのでしょうか?

まず知っておきたいのは、ノンエーサプリメントがただの気休めではなく栄養機能食品取得の本気のサプリだということ。

美肌をサポートしてくれるビタミンCや亜鉛、ビタミンB群、ビオチンがしっかり配合されています。

さらにアセロラやメロンプラセンタなどの美肌成分や乳酸菌などの腸内環境を整える成分、ドクダミやハトムギなどデトックス成分まで含まれています。

そのため、洗顔や保湿でなかなか効果が得られなかった方も、体の内側からニキビケアができるのです。
 

ノンエーサプリメントは口コミほどの効果はないのか調べてみました!

ハンバーグを作る時、パン粉の代わりに

ハンバーグと作るときに、私は卵、パン粉をいれてこねていました。

でもパン粉の代わりに最近、お麩を粉々にして入れてみました。

すると肉汁をちゃんと吸ってくれて、焼き上がりはじわっと肉汁が出る、とてもふっくらジューシーハンバーグができたのです。

パン粉を入れることはよく聞くのですが、お麩は、友人に勧められてやってみました。

わたしはそれからはハンバーグを作るときには、パン粉ではなくお麩を入れています。

またお麩はいろいろと使えて、しかもたんぱく質も入っているので健康にも良いですし、パン粉よりもカロリーも低いので、ダイエット効果になります。

お麩を水に戻して、しぼって、また卵と砂糖と牛乳に浸して焼くと、フレンチトーストのようにもなって、お麩はいろいろ使えて便利です。


作り置きのおかずで献立の悩み解消

私は週に5日ほど8時間のパートをしているのですが、節約と健康のために、お弁当を持参しています。

朝は眠いですし、一からおかずを作るのは大変なので、休日におかずをいくつか作り置いています。

おかずは豚肉生姜焼きや、鶏肉のチリソース煮、照り焼きチキン、ひじきや切り干し大根の煮物などです。

また、ほうれん草やブロッコリーは彩りに欠かせないので、軽く茹でておきます。

作ったおかずは一定の分量にして、市販の電子レンジ対応のおかずカップに入れ、ジッパー付きの袋に入れて冷凍保存します。

前日に冷凍庫から冷蔵庫に移し、翌朝電子レンジで温めれば良いので、本当に楽です。

お弁当のおかずだけでなく、夕食のおかずにもなり、「今晩のおかずは何にしようかな」と、悩むこともありません。


失敗無し「柿の上手な渋抜き」

たわわに実った庭の柿。渋を上手に抜いて美味しく食べたい。しかしもう一つ上手くいかない。

焼酎漬けにすると渋が今一つ抜けなかったり、干し柿にするとカビが生えてしまったり。

今年はこうすれば大丈夫です。

「焼酎漬け」柿のへたの部分に、市販の渋抜き用の焼酎を付けます。

その柿を一つずつサランラップでびっしり包みます。

それを箱に入れて密封7日前後で出来上がります。

「カビの生えない干し柿」柿の皮をむきます。

干すと縮むので大きめの柿が良いです。大きな鍋に水を入れて、火を付けて沸騰させます。

沸騰したら皮をむいた柿を5秒ほどくぐらせて殺菌します。

これでカビは生えにくくなります。

もう1つ柿を紐に吊るすときは柿と柿がくっつくことのないように十分に間隔を空けます。

くっついているとカビが生える原因となります。

柿は栄養価の高い果物です。

柿が赤くなると医者が青くなると言われます。

無駄にせず美味しくいただきましょう。


牛乳を豆乳に変えてみました

毎日牛乳を飲んでいたのですが、私はあまり牛乳が体質に合わなかったようで、よくお腹が痛くなっていました。

そして豆乳を代わりに飲むようになりました。

豆乳を毎日、コーヒーにいれてソイラテにして飲んでいると、牛乳よりもさらっとしていて味があっさり目で好みでした。

そしてカレーを伸ばすときにも豆乳で薄めたり、シチューも牛乳の代わりに豆乳、卵焼きを作るときにも少し豆乳を入れたり、ホットケーキも牛乳の代わりに豆乳、ミックスジュースも豆乳を入れています。

どれもクセがなく美味しく飲めて、体調も良い感じです。

肌がきれいになったように感じますし、お腹を壊すこともなくなりました。

また豆乳のいいところは、価格の変動があまりなく、開封しなければ賞味期限も長く、我が家には必需品な飲料になっています。


わさびに砂糖?

お刺身やお寿司に醤油とならんで欠かせないものといえば、そうわさびですよね。

あの鼻にツンとくる辛味が逆に心地よく、料理の味を引き立ててくれます。

最近ではチューブ入りのわさびもあって気軽に使うことができますね。

でも時間が経ってしまったわさびってちょっと物足りなく感じることがありませんか?

もう少しピリッとすればいいのにと思うこと、ありますよね。

そんな時に試して欲しいのが、わさびにお砂糖を少しだけかける という方法。

えっ?わさびに砂糖??

ちょっとびっくりするかもしれませんが、これでわさびの辛味を引き出すことができます。

なぜかというと、砂糖の甘味がわさびの残っている辛味をグッと際立たせてくれるから だそうです。

家のわさびが物足りないと思ったら、ぜひ試してみてください。


「結果」をサポートするダイエットサプリ

いつまでもきれいでいたい、オシャレな服を着こなしたい、健康で元気な毎日を過ごしたい・・。

さまざまな理由で多くの人がダイエットをしています。

ダイエットをするためには、ストレスをためずに規則正しい生活を送ることが不可欠です。

またバランスの取れた食事と適度の運動も必要です。

でもがんばってもがんばっても、なかなか思うように痩せないってことありませんか?

そんな時におススメなのが、ダイエットサプリです。

もちろんサプリメントを摂るだけで痩せることは難しいかもしれませんが、バランスの良い食事と運動と併せてサプリを摂ることで、気軽にそして効果的にダイエットを行なうことができます。

そこでご紹介するのが「カロリストン」。

カロリストンは満足感のある食事をしながら、理想のスタイルになりたい人にピッタリのサプリメントです。

食事制限+運動+カロリストンで理想の体を目指しましょう!


ジュースっていうけれど・・

この日本に住んでいて缶やペットの『ジュース』を飲んだことがない人は

恐らくあまりいないのではないでしょうか。

ですが多くの人がジュースと思い込んでいるものは、実は正確に言うと

ジュースではありません。

ジュースという言葉には正確な定義が決まっており、

日本の食品表示基準上においては『果汁100%』のものを

ジュースと呼ぶようになっていて、

それ以外の一般にジュースと呼ばれる色々な飲み物は

炭酸飲料や清涼飲料水だと思われます。

それがジュースかどうかは、パッケージの裏側に

原材料などが書かれている四角で覆われたスペースの一番上に

品名・名称などといった項目があるのでそこを見れば分かります。

そこにジュースと書かれていれば、その飲み物はジュースという事です。


なぜ「中津駅」がないの?

阪急電車。映画にもなりましたね。関西では、芦屋、宝塚、箕面、神戸などの

所謂「高級住宅街」を走る電車としても、有名です。

そんな阪急電車には、大きく分けて、3つの本線系統があります。

①京都本線

②宝塚本線

③神戸本線

このうち、②と③には、「梅田駅」と「十三駅」の間に「中津駅」がありますが、

①にはありません。

京都方面からの普通電車に乗っても、「中津駅にお越しの方は、2号線か4号線の各駅停車をご利用ください」

とアナウンスがあります。

これはなぜでしょうか。

実は、①はもともと、阪急系の路線ではなかったのです。もとは京阪系で、のちに阪急が買収したのです。

そして大阪方のターミナルも②と③のような「梅田駅」ではなく、当初は「天神橋筋六丁目」駅でした。

従って「淡路駅」~「梅田駅」間は、あとから着工された形になりました。

そのため当時すでに開業していた②と③の「中津駅」に①用の「中津駅」ホームを建設するだけの用地がなく、

現在のように全列車通過するというスタイルに落ち着いたようです。

阪急電車が大好きなアナタ!ご存じでしたか!?


酵素+黒酢で最強ダイエット!

ダイエット。これは多くの人が関心を寄せる永遠のテーマかもしれません。

多くの人はスリムな理想の体型に憧れていますので、簡単で効率的なダイエット方法はいつでも人々の関心の的となっています。

ダイエットと言えばいまだに人気が衰えないのが「酵素」です。

酵素を摂ることで体内の消化酵素を節約して、代謝酵素の働きを高めることができ、結果として代謝の良い痩せやすい体になると言われています。

もうひとつダイエットで人気なのが「お酢」。

お酢にはアミノ酸やクエン酸が含まれているためやはり代謝が良くなったり、脂肪を分解したりする効果があるそうです。

つまり「酵素」と「お酢」を摂ればダイエットがさらに効果的になるというわけですね。

そこでご紹介したいのが「酵素黒酢革命」!

酵素黒酢革命なら酵素だけでなく、酵素と相性の良い黒酢も一緒に摂ることができます。

しかも75種類の上質な植物原料をまるごと濃縮しているので、日常では摂りにくい栄養もしっかり摂れます。

健康的なダイエットをサポートしてくれる酵素黒酢革命で、スリムできれいな体を目指しましょう!


食欲の秋。でも食べ過ぎ注意!

秋を代表する食べ物には美味しいものがたくさんありますが、食べ過ぎには注意が必要です。

例えば栗です。

甘栗なんてついつい止まらなくなってしまいますが、4粒ほど食べると実はご飯お茶碗一杯分とたいして変わらないカロリーがあります。

小さいからと言って何粒も食べていると大変なことになってしまいますよ。

また、秋の味覚としてよく食卓に並ぶであろう秋刀魚。

体の中の血をサラサラにしてくれる不飽和脂肪酸という油が含まれており、おいしくて健康にも良く一見何も問題がないように思えます。

しかし、最近の研究ではこの脂を取りすぎると糖尿病のリスクが高まってしまうという結果が出ています。

どんな美味しい物でもほどほどに、もう少し食べたいなと思うぐらいでやめておくのが丁度いいということですね。


美味しい人参の選び方

ニンジンといえば、ピーマンなどと並んでいつの時代も子供の嫌いな野菜の代表ですね。

もしかしたらそのまま大人になっても苦手という方も多いかもしれません。

でももしかしたらそれは美味しいニンジンを選んでこなかったからかもしれません。

ではどうやって美味しいニンジンを選ぶことができるのでしょうか。

 

美味しいニンジンを選びたかったら、なるべく芯の細いものを選んでください。

芯の細いニンジンは、芯の太いニンジンに比べてやわらかく甘みも強いのです。

生のニンジンを薄くスライスして食べ比べるとその差は歴然。

ぜひ八百屋さんで芯の細いニンジンを選んでください。

 

またニンジンは熱を加えると甘みが増します。

特にかき揚げ(天ぷら)にして食べるとニンジンとは思えないほど甘く、美味しくなりますよ。


チャーハンに砂糖?

チャーハンに中華だしの元を入れて、砂糖を隠し味に入れると美味しくなります。

中華料理店で隠し味に砂糖を入れるのは常識。沢山入れると甘くなってしまうので、一つまみから小さじ半分ぐらいが適量。

チャーハンに使うお米は安いコメのほうがパラパラ感がでてベストです。

卵とねぎは入れた方がいいです。後は好きな具をなるべく小さく切って投入。

醤油は火を止めてから入れるとまろやかな風味で美味しいです。

醤油は焦げやすいので、フライパンや中華鍋を火にかけた状態で入れると焦げて香りが悪くなります。

あとは、お米を少なめにフライパンに入れると、ぱらっと仕上がります。

3人分、4人分まとめて作るとべちゃっとするので、1人前か2人前をその都度作るのがいいです。


美と健康を求めるあなたへ!

最近疲れて元気が出ない・・・。

肌荒れがひどい・・・。

ダイエットしてるのになかなか痩せない・・・。

こんな悩みを持つ方も多いのではないでしょうか?

そこでお勧めなのが、お酢。

中でもあの泡盛の酒粕から作られる「琉球もろみ酢」は、一般的な米酢の280倍以上のクエン酸と約80倍のアミノ酸を含有すると言われています。

クエン酸には美肌効果やダイエット効果、さらには疲労回復効果まであり、現代女性には欠かせない成分。

またアミノ酸にはコラーゲンの元になるだけではなく、肌を再生してアンチエイジング効果が期待できる美容になくてはならない成分です。

その2つがしっかりとれるもろみ酢は、健康飲料として古来から沖縄で愛されており多くの女性のキレイや元気を支えてきました。

このもろみ酢を手軽に飲めるようにしたサプリがあります。

サプリならいつでもどこでも豊富なクエン酸とアミノ酸を摂ることができ、いつでもあなたの元気と美しさをサポートしてくれます。

琉球もろみ酢でいつまでも若々しく元気な毎日を手に入れましょう。


世界一〇〇な野菜きゅうり

きゅうりは世界一栄養がない野菜です。

栄養がないと言ってもゼロではありません。

多少のビタミンCが含まれています。といってもイチゴの四分の一程度です。

なにせ世界一栄養がないという理由でギネス登録までされてしまっているので、救いようがありません。

しかし夏場なんかはいいですよね、冷やしきゅうりというのがあるくらいですから、栄養はなくても食べればとても美味しいです。

しかしながら今までに「きゅうり好きじゃないけど野菜は体にいいから食べとくか」なんて思ってらした方々、もう無理して食べなくていいです。

食事中、野菜は体にいいから食べなさいと言われてもこれからは言い返せます。

「きゅうりは世界一栄養がないんだよ」「栄養のない野菜なんだから趣好品と思っている」などなど、キュウリ嫌いな方はこの雑学でキュウリから逃れてください。

 

きゅうり


プロボクサーも愛用するダイエットサプリ!

毎日がんばって運動しているのになかなか痩せないとか、甘いものをガマンしてるのにぜんぜん結果が出ないと悩んでいる方も多いことでしょう。

もちろん毎日の運動や食事制限もいいことですが、なかなか結果が出ない時はダイエットサプリを取り入れてみましょう。

サプリは運動・食事制限の効果をよりアップしてくれます。

そこでおすすめなのがプロボクサーも愛用するシェイプボクシングプロシリーズ。

代謝を良くして脂肪を燃焼させるタイプや食べる前に飲むことで食べ物を我慢することなく簡単にダイエットができるタイプや、疲労を溜めずにスタミナを維持できるタイプやなど4つのダイエット法が選べます。

8分に1本売れているという大人気のダイエットサプリ・シェイプボクシングプロで健康的かつ効率的にダイエットをしましょう。

 

 


粉茶で葉の栄養を丸ごと!

最近は粉茶が流行っています。粉にした葉を使って緑茶をおいしくいただくことができるようになりました。時代が変わってきたのです。

粉茶がこのように普及する前は、緑茶といえば「お茶の葉を急須に入れてお湯を注いで湯飲みに入れる」という手間がかかりました。

お茶

こうやってひと手間もふた手間もかけて緑茶を入れた分だけおいしいお茶が出来上がったのですが、栄養は粉茶のほうが上だといわれています。

お茶の葉っぱを丸ごと粉砕してあるため、粉茶を使うと葉の栄養全部を吸収できるのです。

いまの時代は簡単便利、そして栄養豊かな粉茶を利用したほうがいいのかもしれません・・・。

わたしはゴミも出ない環境にやさしい粉茶を最近よく利用しています。


ニンニクのニオイを消す方法

にんにくを食べると独特の匂いがなかなか消えないものです。ですが一工夫すれば、匂いを気にせずににんにくをたくさん食べることができるんです。

その方法というのはにんにくを皮がついたまま、電子レンジでチンするだけです。それだけで匂いの元となる成分アリシンが分泌されなくなります。なのでにんにくの匂いがなくなるというわけなのです。しかも電子レンジでチンすると皮が剥きやすくなり、さらにはにんにくが柔らかくなるというメリットもあるのです。

にんにく

このように前もって一工夫しておけば、にんにくそのものだけでなく、にんにくを使った料理を食べても匂いを気にしなくて済みます。そのうえにんにくの調理の手間もラクになり、おいしく食べられるんですから、やらなきゃ損と言えるのです。